ベビーシッターの仕事、一生懸命がんばります。


by thakmqblgp

カテゴリ:未分類( 58 )

 自民党の大島理森幹事長は26日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、平野博文官房長官が名護市長選の結果を「斟酌(しんしゃく)する理由はない」と発言したことに対し、「選挙前に鳩山由紀夫首相や平野氏が堂々と主張すべきだった。政権運営維持のためだけに、県民の心を言葉だけでもてあそぶのはやめてほしい」と批判した。同日の党役員連絡会でも、「選挙前に堂々と発言するのが責任ある言辞だ」(石破茂政調会長)などと鳩山政権の対応を批判する声が相次いだ。

【関連記事】
首相、改めて普天間「ゼロベース」強調 官房長官発言撤回には触れず
「米政府の立場は変わらない」 普天間問題で米国務次官補
沖縄振興で協議会設置へ 政府と地元自治体
施政方針演説「5月までに移転先決定」盛り込みへ
「基地なくても…」基地問題は経済問題

<鹿屋市長選>会社社長の嶋田芳博氏が初当選(毎日新聞)
下北半島のニホンザル公開へ=食害で捕獲、むつ市が譲渡−上野動物園(時事通信)
「演出は初めから決まっていた」 大家族の母がフジテレビ批判(J-CASTニュース)
下請け代金を不当に減額、神奈川の運送会社に再発防止勧告 公取委(産経新聞)
SNSのグリー最高益 09年7〜12月期決算(産経新聞)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-01-30 22:09
 小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、「水谷建設」関係者が供述した「裏献金授受」のホテル名を書き込んだとみられる元私設秘書の衆院議員・石川知裕容疑者の手帳が東京地検特捜部に押収されていたことが25日、関係者への取材で分かった。

 特捜部は、手帳の記載が、水谷建設関係者が供述している東京・赤坂の全日空ホテル(現ANAインターコンチネンタルホテル東京)での5000万円の授受を裏付ける可能性があるとみて、調べを進める。

 東京地裁は25日、石川容疑者、小沢氏の公設第1秘書・大久保隆規(48)、元私設秘書池田光智(32)の両容疑者の拘置延長を2月4日まで認める決定をした。

 【関連記事】
石川議員らの拘置延長…政治資金規正法違反容疑で逮捕
小沢氏「裏金一切ない」「幹事長やめない」…収支報告書虚偽記入事件
小沢幹事長、虚偽記入への関与を否定
鳩山首相、石川容疑者の不起訴望む発言
民主党 資金管理団体 陸山会 を調べる

首都高湾岸線で6台玉突き事故、8人軽傷(読売新聞)
辺野古案への反対貫く=稲嶺氏(時事通信)
死因究明研究会、29日から=制度のあり方を議論−警察庁(時事通信)
橋下知事がベトナム主席と会談、友好強化訴え(読売新聞)
反対派当選「受け止める」=平野官房長官(時事通信)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-01-29 13:23
 食中毒菌であるカンピロバクターに飲食店で感染する確率が、鶏肉の生食をする人はしない人に比べて平均で72倍高いことが、内閣府の食品安全委員会が取りまとめた「微生物・ウイルス評価書 鶏肉中のカンピロバクター・ジェジュニ/コリ」で分かった。

 カンピロバクターは、家畜や家禽の腸管内に生息し、食肉(特に鶏肉)や飲料水などを汚染する。食中毒の症状は、激しい腹痛、下痢、血便など。運動神経の麻痺を起こす神経疾患である「ギラン・バレー症候群」との関連性が疑われている。

 同委員会のリスク評価によると、飲食店で鶏肉の生食をする人の一食当たりの感染確率の平均値は5.36%で、生食をしない人(0.0743%)の約72倍だった。一方、家庭での一食当たりの感染確率の平均値は、生食をする人は1.97%、しない人は0.203%だった。

 同委員会の専門委員を務める国立医薬品食品衛生研究所の春日文子・食品衛生管理部室長は、「生食をやめればカンピロバクター感染の多くが防げる」として、鶏肉の生食を避けるよう注意を呼び掛けている。予防策としては、食肉を十分に加熱することや、生肉と他の食品との接触を避けて調理中の「交差汚染」を防ぐことなどが挙げられるという。

 厚生労働省の「食中毒統計資料」によると、2008年の病因物質別食中毒事件数は、カンピロバクターが509件で最も多かった。また、サルモネラ属菌や腸炎ビブリオを原因とした食中毒事件数は減少傾向にあるものの、カンピロバクターの減少は見られていない。


【関連記事】
昨年度の食中毒、2万4千人余―厚労省
ノロウイルス対策の徹底で事務連絡―厚労省
食品中のノロウイルス、高率の検出法を開発
溶血性尿毒症症候群、生肉に注意
食中毒にご注意!

不動産取引で26億円所得隠し=銀座のビル売買めぐり−会社社長ら逮捕・東京地検(時事通信)
妻と子2人殺害容疑、調理師の男逮捕…大阪(読売新聞)
平野長官、地元との同意なしで決定も 普天間移設問題で 鳩山首相はゼロベースでの移設先検討を強調(産経新聞)
小沢氏、都内の宿泊先ホテルで聴取の可能性(読売新聞)
元フィギュアコーチに懲役7年=教え子の女子中生に暴行−名古屋地裁(時事通信)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-01-28 11:50
 政府は20日、展覧会主催者が借り入れた美術品が輸送時や展示中に盗難、破損などにあった際、損害額の一部を国が負担する「国家補償制度」を新設する方針を固めた。関連法案を今国会に提出する。米中枢同時テロ以降、美術品の保険料率が大幅に上昇していることや、景気低迷で高額の借入料がかかる有名作品の展示が減少していることから、主催者側のリスクを軽減することで国民の鑑賞機会を拡充する狙いだ。

 新設される補償制度では、国内の美術館が開催する巡回展や、海外の作品を借り入れる展覧会に展示される美術品を対象に、50億円を超える損害額を国が補償する。上限は1千億円に設定。評価額500億円の美術品が焼失した場合なら、自己負担額50億円を除く450億円分を国が負担する。文化庁は、年間10件程度の認定を想定している。

 同庁によると、G8(主要国首脳会議)各国のうち、補償制度がないのは日本とロシアだけで、美術館側が導入を求めていた。

 一方、2001年の米中枢同時テロを契機に展示美術品に対する保険率が急上昇。平成12年には平均0・15%程度だったが、20年には0・25%程度にアップした。評価額1000億円の展覧会の場合、保険料負担が1億円増加した計算だ。不況の影響で大規模展覧会を主導してきた民間美術館の閉館も続出した。「有名な作品の出展を断念したり、企画当初から作品数を3割減らしたりするケースもある」(文化庁官房政策課)という。

 美術品の事故をめぐっては、昭和54年にブラジルの貨物機が太平洋上で行方不明となり、日系ブラジル人画家の作品(約20億円相当)がなくなった例などがある。

「大阪にカジノを」橋下知事、ベトナム・シンガポール視察へ出発(産経新聞)
水深150メートル、船名の一部か=10人乗り漁船遭難−長崎(時事通信)
胆沢ダムの下請け中堅ゼネコン捜索…陸山会事件(読売新聞)
<天皇、皇后両陛下>農林水産祭受賞者らと懇談(毎日新聞)
<訃報>島田隆夫さん86歳=元鉄建建設副社長(毎日新聞)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-01-26 16:46
 天王寺動物園(大阪市天王寺区)のアムールトラのセンイチは、平成15年に多摩動物公園(東京都日野市)で生まれたオスの6歳。この年、リーグ優勝した阪神タイガースの監督だった星野仙一さんにあやかって命名された。

 生後4カ月半で天王寺動物園のアヤコ(メス、12歳)に婿入り。当初は別々に飼育されていたが、センイチが繁殖可能になった19年から同居を開始。“姉さん女房”のアヤコを恐れてか、壁をよじ登り逃げようとしたこともあった。その後は徐々に仲良くなり、アヤコが生まれた9年6月以来の赤ちゃん誕生に、関係者の期待はふくらむ。

 今年は寅(とら)年。タイガースの躍進を期待するファンも多く、センイチ人気も一段と高まりそうだ。担当者は「今年はセンイチにも赤ちゃん誕生のために頑張ってもらいたい。応援してください」。

小沢幹事長、首相公邸に入る 進退問題を協議か(産経新聞)
4歳長男を虐待、遺棄の母親に懲役6年(産経新聞)
小沢幹事長続投 「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生(毎日新聞)
書道 平安中期の藤原佐理の書状を初公開 広島県福山市で(毎日新聞)
阪神大震災から15年、兵庫各地で追悼行事始まる(読売新聞)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-01-25 17:50
 政教分離原則について争われた訴訟で、これまで最高裁大法廷が憲法判断を示した主な訴訟は3件あった。

 憲法は、信教の自由を保障した20条と、公金などを宗教団体への便宜や維持のために支出することを制限した89条で政教分離について規定している。

 津市が市体育館の起工式を神道形式で行い、費用が公費から支出されたことが違憲かどうかが問われた津地鎮祭訴訟で、大法廷は昭和52年、違憲か合憲かの判断基準として、「目的効果基準」を示した。

 これは完全な政教分離は不可能との前提で、「行為の目的や効果が、社会・文化的諸条件に照らし、信教の自由確保との関係で、相当とされる限度を超える場合には許されない」と判示。起工式の目的は工事安全を願うなどの世俗的なもので、効果は神道の援助や他宗教の圧迫ではないとして、合憲と判断した。

 この基準が過去の判決で踏襲されており、基準に照らして違憲と判断されたのは、靖国神社の祭祀(さいし)にあたって、玉ぐし料などを公金から支出したことの是非が争われた「愛媛玉ぐし料訴訟」(平成9年)だけだった。

受験票、マスク…準備万端 16日から センター試験 新型インフル対策に全力(西日本新聞)
神頼みも身の丈で?さい銭平均25円減る(読売新聞)
オウム 新実被告の死刑確定へ(産経新聞)
<菅財務相>沖縄返還密約文章 財務省へ調査の徹底を指示(毎日新聞)
自民 胆沢ダム視察へ(産経新聞)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-01-24 03:34
 現金を盗んだ後に鉢合わせになった被害者に刃物を突きつけ脅したとして、警視庁新宿署は事後強盗の疑いで、住所不定、無職、宮下九二丸(くにまる)容疑者(77)を逮捕した。同署によると、宮下容疑者は容疑を認め、「刃物は捨てた」と供述している。

 同署の調べによると、宮下容疑者は昨年12月7日午前11時50分ごろ、東京都新宿区百人町の民家に侵入して現金約9万5千円などを盗んで玄関から出たところ、この家に住む無職女性(84)と長女(59)と鉢合わせになり、刃物を2人に突きつけて「ふざけんじゃねえ。おれはこんなもん持ってるんだ」などと脅した疑いが持たれている。宮下容疑者はその後、歩いて逃走。2人にけがはなかった。

 同署が2人の証言から似顔絵を作成し、簡易宿泊所などで聞き込み捜査を行ったところ、「似た男がいる」との情報提供があり、区内の路上にいた宮下容疑者を発見した。

【関連記事】
強盗殺人罪で女を起訴「以前、空き巣に成功したので…」青森
狙われる仙台の夜 中国人犯罪集団「交通網充実」逆手に
空き巣グループ?中国人8人を逮捕 兵庫・大阪で窃盗容疑
女性社長宅に空き巣 9千万円相当盗まれる 西宮
パリス・ヒルトンさんも被害 宝石など2億円超、芸能人宅狙う窃盗団訴追

首相動静(1月20日)(時事通信)
皇太子ご夫妻、震災15周年式典にご出席(産経新聞)
小沢幹事長、2回目の衆院本会議には出席(産経新聞)
<最高裁>「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負(毎日新聞)
<自民党>政策集団「のぞみ」発足 山本元金融担当相ら5人(毎日新聞)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-01-23 07:48
 独BMWの輸入元は21日、「540i」「545i」など乗用車15車種の制動倍力装置部分に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象は2001年7月〜09年10月製造の2万2056台。真空ポンプの配管に取り付けられたバルブの材質が不適切で、ブレーキの利きが悪くなる恐れがある。
 マツダE&Tも同日、「ワゴンR」「AZ−ワゴン」を車いす移動車に改造した06年5月〜09年9月製造の5407台について、燃料ポンプ部分の不具合があるとして、リコールを届け出た。テスト時にポンプの弁が脱落したものがあり、燃料漏れの恐れがある。 

【関連ニュース】
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
アウディ、最小型車を来年日本で発売=BMWのミニに対抗
輸入車、17年ぶり20万台割れ=ピーク時の4割に
業務用ポンプ1082台リコール=三洋電機
トラック1600台リコール=観光バスの改善対策も

亀井氏、参政権法案は慎重に 「まず党内議論から」(産経新聞)
<火災>ラーメン店半焼 客死亡 埼玉・越谷(毎日新聞)
「40人学級」見直し 少人数教育へ上限下げ 30年ぶり(産経新聞)
【剛腕の威光】(3)小沢氏側近逮捕 「深沢銀行」 カネの力で権勢伸ばす(産経新聞)
ストーカー殺人現場から出火か 新橋、13棟焼ける (産経新聞)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-01-22 12:02