ベビーシッターの仕事、一生懸命がんばります。


by thakmqblgp

<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 非正規社員の待遇底上げを目指す政府の「実践キャリア・アップ戦略推進チーム」(主査・仙谷由人国家戦略担当相)の初会合が25日、開かれた。会合では、会社を辞めても次の就職希望先が同一業界ならば、適正な待遇で見つけやすくなるよう、新たな職業能力制度「キャリア段位」の導入に向けた本格的検討に入ることを決定。6月にまとめる新成長戦略に、今後5年間の導入計画を盛り込むことも確認した。
 キャリア段位は、分野ごとの実践的な職業能力を客観的に評価する制度。企業で働きながら業界横断的な職業能力の「段位」を取得できるのが特徴で、政府は業界団体や教育機関と連携、介護や環境など成長分野でまず普及させたい考えだ。 

デイサービスの定員、倍の60人に―ツクイ(医療介護CBニュース)
小沢氏、「参院選が最終戦」(産経新聞)
警官ひき逃げされ重傷、犯人は仲間のバイクで逃走(読売新聞)
社会全体で育児支援を=子ども手当の重要性強調―10年版白書(時事通信)
「判決見極め進退判断」=有罪なら辞職示唆か―民主・小林議員(時事通信)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-05-28 11:54
 社民党の山内徳信参院議員(元沖縄県読谷村長)は10日午前、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設先を巡る関係閣僚会議の開催に合わせ、官邸前でキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)にくい打ち桟橋方式で滑走路を建設する案への抗議活動を行った。連立を組む与党議員が官邸前で抗議するのは極めて異例だ。

【写真で見る】米軍普天間飛行場とキャンプ・シュワブ沿岸部

 山内氏は「首相、『国外・県外』への公約守れ」の横断幕を前に演説。「政府は汗もかかず、米国の前にひれ伏している。沖縄に基地を押しつけることは首相としての判断力、資質が問われる」と強調した。【西田進一郎】

【関連ニュース】
【ニュースがわかる】沖縄の米軍基地をわかりやすく解説
<普天間移設問題>米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」
<普天間移設問題>「5月末超えても交渉」 枝野氏、首相の責任否定
<普天間移設問題>月内決着見送り…官房長官が示唆
<普天間移設問題>政府案決定へ協議…首相「月内に方向出す」

<岩手日報社>6月30日で夕刊を休刊 朝刊単独の発行に(毎日新聞)
「撮り鉄」侵入か、JRに遅れ=50歳男性、線路脇に三脚−奈良(時事通信)
介護保険、ドラマで区民に周知―東京・豊島区(医療介護CBニュース)
両さん像破壊で男を書類送検=マラカス見つからず−器物損壊容疑・警視庁(時事通信)
<南アW杯>選手決定で都内各地で号外1万部配布…毎日新聞(毎日新聞)
[PR]
by thakmqblgp | 2010-05-12 13:31